スワップ金利とはどのようなものなのか

外国為替証拠金取引のことをFXと示します。このFXにおいて、スワップ金利という用語がありますが、この用語に詳しくない方のために、今回はスワップ金利とはどのようなものを示すのかを簡単に説明させていただきます。まず初めにFXについて簡単に説明させていただきますと、FXでは、異なる2種の通過を売買することで利益を生む取引を行います。この通貨は非常に多く存在し、様々な通貨ペアを用いて利益を生むようにすることが重要です。

では実際にスワップ金利とはどのようなものなのかを説明します。スワップ金利とは、異なる2種類の通貨を売買することによって生じる金利差のことを示します。通貨を交換する取引の場合、金利についても交換することになります。国によって金利は異なるため、買った通貨の金利を受け取る権利と、売った通貨の金利を支払う義務が生じます。この仕組みを利用して、低金利通貨で高金利通貨を買えば、金利差分をスワップ金利として受けることができるようになります。

photo by: Mukumbura

Leave a Comment